PING機能について

PING機能とは?

PINGはブログのアクセスアップに使える便利な機能です。

自分のブログを更新した時に、使っているブログサービスサイト、登録しているランキングや、検索エンジンなどで『このブログは更新しましたよ~!』と宣伝してくれる機能になります。

よく動く小さな画像で『UP!』とか、『更新』とかって付いていたりすると思います。あれのことです。 更新されたブログとしてまとめて紹介されるかもしれません。

どのように紹介されるかはPINGの送信先のサイトによりますが、訪問者の立場からすると、更新されたことがブログに行く前にわかるようになります。

これはとっても便利です。

訪問者からすると自分が見たいブログサイトなどが更新されているかどうか実際にアクセスしなくてもわかるのでその分手間が省けます。

逆に更新されると、新しい情報が追加されたということなのでアクセスしてくれるかもしれません。

このPING機能はブログ専用の機能になるので、ブログサイト専用のランキングサイトや検索エンジンにはほぼ全部にPINGサーバー(URLで表される)があります。

登録画面や登録完了通知でそのURLが送られてくるので、ブログの設定画面にコピー&ペーストをして保存しておきましょう。(PINGサーバーの設定画面に貼り付けます)

そうすることで更新を知らせてくれます。

ブログサイトの更新を楽しみにしてくれている人が多ければ多いほどこのPINGの設定はアクセスアップに有効です。

まだアクセス数に自信が無いサイトでも地味にアクセスがあるので、きちんと設定をしておきましょう。

以下はPINGサーバーの代表例URLです。

▼PINGサーバーの代表例 
http://ping.exblog.jp/xmlrpc 
http://bulkfeeds.net/rpc 
http://coreblog.org/ping/ 
http://ping.bloggers.jp/rpc/ 
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC 
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates 
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc 
http://blogdb.jp/xmlrpc 
http://www.blogoole.com/ping/ 
http://ping.amagle.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO