ウィルス対策について

ウィルスについて

ウィルスとは何なのか?
もともとの語源は現実のウィルスからそのまま来ているようです。

Yahoo!JAPANさんの用語辞典で調べました。

ウィルス』・『コンピュータウィルス

検索結果
他人のコンピュータに勝手に入り込んで悪さをするプログラム。画面表示をでたらめにしたり、無意味な単語を表示したり、ディスクに保存されているファイルを破壊したりする。ウイルスはインターネットからダウンロードしたファイルや、他人から借りたフロッピーディスクなどを通じて感染する。最近ではe-mailを介して感染するタイプのウイルス(ワーム)もある。大抵は使用者の知らないうちに感染する。またウイルスに感染したことに気づかずにコンピュータを使用し続けると、他のコンピュータにウイルスを移す危険性もある。

ウィルスは画面をでたらめにしたり、無意味な単語を表示したり、ディスクに保存してあるファイルを壊したりすると書いてあります。

実際に自分のパソコンにかかると大変です。

感染経路については、これはインターネットからダウンロードしたファイルや、他人から借りたフロッピーディスク、またはe-mailなどからも感染する、となっています。

また、インターネットのファイル共有ソフトなどを使っている方は高い確率でウィルスに感染しているらしいです。ファイルに付属してウィルスが入っているのが原因のようです。

ウィルスの危険性

上記でも書きましたが、Yahoo!さんの検索結果によりいろいろな危険性があるのかが分かりました。実は私もウィルスにかかったことがあるんです。

現在このホームページもホームページビルダーというホームページ作成ソフトで作成しているのですが、なんと知らない間にこのソフトの実行ファイルがウィルスに感染していたんです。

起動させても起動しないので、壊れたと思って新しいソフトの購入も考えていました。

結局、いろいろ原因を考えウィルスが問題なのがわかり、無料ウィルス撃退ソフトをインストールしてウィルスを駆除し、元の通り使えるようになりました。

しかし、この程度のウィルスでよかったと思います。
少し前に流行った『トロイの木馬』というウィルスがありますがこのようなものでした。

『トロイの木馬』

検索結果
正体を偽ってコンピュータへ侵入し、データ消去やファイルの外部流出、他のコンピュータの攻撃などの破壊活動を行なうプログラム。トロイの木馬はコンピュータウイルスのように他のファイルに寄生したりはせず、自分自身での増殖活動も行わない。トロイの木馬は自らを無害なプログラムだとユーザに信じ込ませ、実行させるよう仕向ける。これにひっかかって実行してしまうとコンピュータに侵入し、破壊活動を行なう。実行したとたん破壊活動を始めるものもあるが、システムの一部として潜伏し、時間が経ってから「発症」するものや、他のユーザがそのコンピュータを乗っ取るための「窓口」として機能するものなどもある。トロイの木馬から身を守るためにはアンチウイルスソフトが必要である。代表的なトロイの木馬としては外部からWindowsを乗っ取る「Back Orifice」などがある。

目に見えないウィルスがWindowsを乗っ取るというのは危ないので、これはアンチウィルスソフトを導入するなり、何かしら対策を施すほかありません。

そのほか『ワーム』と呼ばれる比較的簡単に作れるとされているウィルスも多発しているようで、これはメールなどから感染することが多いようです。
Yahooの検索結果『ワームウィルス』

管理人が行なっているウィルス対策

具体的な対策方法ですが、やはり細かな対策を施していてもウィルスを発信している輩とのイタチごっこに終わることが多いようです。

新しいウィルスを日々開発している方もいるくらいで、このウィルス対策をしたから大丈夫。というわけでもないようです。

やはり、アンチウィルスソフトの導入は必須。必ず導入しておくべきです。

無料ウィルスを撃退できるソフトがあるのでこれを利用しましょう。

無料で使えるわりに、性能面でもなかなか高性能なものもありますし、本来有料であるものの体験版などもあるので今までアンチウィルスソフトを導入したことがない人は一度試してみることをお勧めします。

無料ソフトおじいちゃんのメモというのがあります。これは実行するファイルや送られてくるメールを監視してくれるソフトです。

その他は、『シマンテック・セキュリティーチェック』。これは無料でパソコン内にウィルスが感染しているかどうかをチェックしてくれるサイトです。

あとは、『トレンド・マイクロ』。アンチウィルスソフトで有名なウィルスバスター2005の無料体験版ソフトをダウンロード、インストールできるサービスです。

一ヶ月間体験版として実際の商品内容と同等のサービスを受けられます。

私もこれを使っているのですが、これがかなり使えます。
新しくでたウィルス撃退情報をリアルタイムで受信し、新ウィルスにも対応できるようになってるんです。

管理人は体験版を使ってみてよさそうだったので、このソフトを購入しました。

コンピュータウィルススキャンとチェックができ、対策としてウィルス駆除機能が付いています。新しいウィルスにも随時対応できるシステムを導入。
ウィルス撃退ソフトの定番でお勧めのアンチウィルスソフト。オススメの商品です。

ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ 1ユーザ
B000BC7MC6
トレンドマイクロ 2005-11-02
売り上げランキング : 1,965

Amazonで詳
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote
SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO