携帯サイトでクリック報酬を稼ぐためのポイント

まず携帯サイトとPCサイトの違いを知ろう

クリック報酬を得るには、まずPCサイトとは違う携帯サイトの利点を知っておきましょう。

PCサイトでは、マウスでカーソルを自分の意思で動かし、自分の好きなところをクリックできるようになっています。

ここに注目すると、PCサイトに比べて携帯サイトの方がクリックされ易いことがわかってきます。

携帯サイトは、上段⇒下段 という流れで選択していきながら、サイトを閲覧しなければいけません。

これはサイトを見る上で、カーソルや選択枠が必ず広告の上を通るということになります。

PCでは、広告の上にカーソルを置いてもらうことも難しいというのに、携帯サイトでは一行ずつ進んでいくのが基本になるので、難しくありません。

携帯サイトに広告を掲載する場合、これは携帯サイトのメリットになるので、下記のポイントを参考にして広告を登載すると、収入アップにつながるのではないかと思います。

携帯サイトでクリック報酬を稼ぐポイント

TOPページ上段に広告を登載する

クリック報酬をより稼ぐには、まずサイト内のどの場所にクリック広告を登載するかがポイントになってきます。

クリック率はTOPページが多く、とくにTOPの上段部分が一番クリックされやすいようです。

一番の稼ぎ頭にしたい広告サイトの広告はTOP上段には登載しておきましょう。



すべてのページにクリック広告を登載する

TOPページからリンクしているほかのページにもすべてクリック広告登載しておくとより多くの広告収入を得られます。

TOPページほどのクリック率は望めませんが、できるだけたくさんの場所に登載していたほうがクリックされる確率は高いです。

しかし、あまり広告だらけのサイトだと逆に逆効果になって、クリック率が落ちてしまうので、各TOP上段・下段に1つ2つくらいで十分だと思います。

複数の広告サービス利用で稼ぐ

ほとんどのクリック広告サイトは不正なクリックを防ぐために、同じ人が連続してクリックしてもカウントされないようになっています。

広告サイトを1つに絞って稼ぐよりもいくつかの広告サイトの広告をちりばめて稼ぐとより効率よく稼ぐことができます。

わかり易い例を挙げると、

1クリック50円の同じ広告を計6個登載する ⇒ 1人が複数クリック ⇒ 50円の収入

1クリック50円のそれぞれ違う広告サイトの広告を2つ・25円広告を2つ登載する ⇒ 1人がすべてをクリック ⇒ 150円の収入

のように収入金額が大きく変わってきます。

お気に入りの広告サイトをいくつか決めてやるといいと思います。



広告の紹介文を考える

クリック収入型・複合型のアフィリエイトプログラム両方でほとんどが広告の文面を自分で編集することが出来ます。

広告の中には紹介分を編集できない広告もありますが、編集可能な場合は自分が使いやすい文章に変えてしまいましょう。

文章を考えるときのポイントは、紹介文がどれだけ興味を引く物か魅力的なものかというところになります。

上記で説明したように、携帯サイトは訪問者のカーソルや選択枠が広告の上を通過するので、目に入る広告の紹介文はクリック率に大きく関わってきます。

ただ行き過ぎたクリック誘導は違反行為になることもあるので、規約を確認して違反にならない範囲で工夫するようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO