広告収入を稼げるホームページの作り方

稼げるホームページの基本

人気がでるお店や会社にも言えることですが、基本的なことははずしてはいけません。 基本を守らないことで、せっかく一生懸命つくったサイトでも稼げないホームページになってしまいます

ここで管理人が考える、そのはずしてはならないポイントを具体的に挙げていきます。

逆に言えばここに書いてあるポイントをきっちり守ることで稼げないホームページが稼げるホームページに変貌する可能性が上がります。

稼ぐホームページを作るポイントとして応用できるものも少し紹介します。

”稼ぐ”ホームページを作る上で大事なポイント

ウソの内容を書かない

基本中の基本です。これを守らないと致命的です。

あなたもこのホームページにはウソが書かれているなと思ったら、それ以上はそのホームページを見なくなってしまう可能性が高いです。

せっかく作るのですから、そういったことにならないようにしましょう。

 

訪問者のためのサイト作り

クリック数とアクセス数と売り上げの関係でも説明してますが、売り上げアップへの近道はアクセスアップアクセスアップへの近道は訪問者のためホームページを作る。ということです。

つまり稼げるホームページを作るには、訪問者のためホームページを作るということになります。

参考としてサブページにこそ力を注ぐや、デザイン・構成についてを見てみてください。

 

ホームページの内容を充実させる方法

ホームページの内容を充実させるには必ず必要な物があり、それは情報です。

情報事態は誰が見ても同じもので内容はかわりません。

違うのはその情報を得て、自分がどう思うか?どう感じたか?どのように応用していくか?どのように情報を自分の中で消化したかということです。

すべての人が同じ情報を得て、その情報を同じように紹介するわけではありません。

その人個人の考え、個人が持っている知識との組み合わせによって、オリジナルな提案があなただけの情報になります。

またその情報をどのように紹介していくかはそれぞれ人によって違います。

情報をそっくりそのまま紹介する人もいれば、その情報をくわしく掘り下げたり、その情報のどんなところがいいか?どんなところが悪いか?などの感想を加えたり、ある情報と組み合わせて紹介する・・などもありだと思います。

ホームページやブログで大きな収入を稼いでいる人は、ここでいう後者のほうです。

つまりオリジナルな情報を発信することでホームページの内容は充実して面白いものになっていきます。

それには、まず情報を集めることが必要です。

情報を得る方法としては、色々な情報を取り入れる1色々な情報を取り入れる2色々な情報を取り入れる3先人(成功者)に学ぶなどで紹介しています。

そのほか、本を読んだ知識でもノウハウ講座で得たノウハウでもテレビで得た知識でも友達や知り合いから得た情報でもいいと思います。

 

扱う広告はできるだけ絞ろう

広告の数は必要以上に多くない方がいい。ということです。

あまり広告が多いと訪問者はどの情報をえらんでよいのかわからなくなってしまいます。

例えば旅行代理店で、パンフレットに『タヒチ1週間の旅』や『オーストラリアで3泊4日の旅』などの広告があったとします。

この情報を羅列したパンフレットと、料金や写真、実際にいった人の感想やお勧めポイントが紹介されているパンフレットではどちらの方で旅行に行きたいですか?

もちろん後者の方を選ぶと思います。

広告が多いだけのホームページよりも、あなたが考える付加的な情報を加えたホームページの方が稼げるホームページになります。


新鮮な情報を紹介しよう

情報は新鮮であればあるほど価値は高まります。

誰も知らない情報はそれだけで価値がありますし、さらに新しければもっとその情報を求めている人の数が増えます。


需要が大きい情報を紹介しよう

紹介する内容は需要が大きければ大きいほうがいいです。

その分見てくれる人が多いということですから、アクセスアップにつながります。

それには周りが知りたいこと、自分が知りたいことなどを意識しながら内容を充実させていきましょう。

キーワードアドバイスツールプラスを使えば、どんな語句(キーワード)を入力して検索エンジンを利用しているか?どのくらいの人が語句(キーワード)を入力して情報を得ようとしているかがわかるのでこれを利用するととても参考になると思います。


おいしい情報はどんどん紹介しよう

おいしい情報を得たらどんどんホームページで紹介しましょう。
出し惜しみをしてはだめです。自分だけの切り札はいくつか取っておいたほうがいいと思いますが、できるだけ放出しましょう。

あなたにとっておいしい情報は、他の人にとってもおいしい情報になる可能性が高いです。

おいしい情報を紹介することで訪問者は満足感を得ることができます。
それを機にあなたのホームページのリピーターになってくれるかも知れません。


最後に

5番と6番に関しては情報自体が得られないことや、需要も変化するものなので、意識してアンテナを立てておくということでいいと思います。

残りのポイントはぜひ実践されることをお勧めします。

これらのポイントを抑えることで、稼げないホームページが稼げるホームページに変貌する可能性がぐっと高まります。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO