ホームページのデザイン・構成について

デザインは簡単にしよう

個人のホームページの場合はデザインはなるべくシンプルな物にしたほうがメリットが多いです。
具体的に次のようなメリットがあげられます。


①ページが軽くなり表示速度が速くなる

デザインを簡単でシンプルにすることで、その分本当は使わなくていいもの(画像、動画など)が減って、ページが軽くなり表示速度が速くなります。

ページの表示速度が遅いと訪問者は『戻る』か、『閉じる』を押して別のホームページに移ってしまう可能性があるので重要なところです。皆さんも経験があると思いますが、私も表示速度が遅い場合は『戻る』か、『閉じる』で他のホームページを探します。

ページが軽い=表示速度が速いは確実な法則なので気をつけましょう。

関連ページ:ページは軽くしよう

また、ポップアップウィンドウなどのたくさんウィンドウが表示される物も使わない方がいいです。訪問者に良くないイメージを与えます。

-POINT-
表を多く使うのは避けましょう。表示速度が遅くなる原因になります。必要なところにだけ配置するようにしましょう。
また、大きな画像広告をたくさん表示するのも原因のひとつになるので気をつけましょう。



②更新、ホームページのリニューアル時に楽になる

必ず行わなければならないホームページの更新作業や、新しいページを作りたい時など簡単なデザインにしておくと時間短縮になり、楽に作業を行えます。

また、ホームページのちょっとしたところを変えたくなったり、リニューアル(全面改装など)の場合にも複雑なデザインにしておくよりも簡単に作業ができます。

-POINT-
表のスペースの幅などを統一するようにしましょう。表の幅は少しでも別のページと違うと全体的にバランスが崩れていきます。簡単に統一できるデザインにしたほうが楽です。



③単純にシンプルな方が見やすい

単純ですが、シンプルなホームページのほうが訪問者にとって見やいホームページになります。訪問者にやさしいホームページ作りを心がけましょう。

-POINT-
あまり多くの”色”を使うのは良くないようです。見ている人の目がチカチカしたりするのであまりいい印象を与えません。色の相性などを考えながら作るとGOODです。

サブページのデザインを統一させる 

最後に、訪問者がどこのページにいっても混乱してしまわないようにサブページのデザインを統一させましょう。
そうすることで訪問者は『今はこのホームページの中にいる』と思うことができ、安心して観覧することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO