シンプルイズベストな検索エンジン対策

文章の構成を基本に対策する

一番簡単な検索エンジン最適化は、いろいろな表や画像、特殊効果をすべて取り除いた基本に忠実なホームページを作ることだそうです。

基本に忠実とはこんな感じです。

<html>
<head>
<title>タイトル</title>
</head>
<body>
<h1>文章の見出し</h1>
<h2>中身だし</h2>
<p>
1段落目(100文字程度)
</p>
<p>
2段落目(100文字程度)
</p>
<p>
3段落目(100文字程度)
</p>
</body>
</html>



このようにタイトルの後に見出しがあり、文章があるような基本的な文章の作り方に忠実にしたがって作ることで、検索エンジンに最もわかりやすく好まれるホームページを作ることが出来ます。

ただ、これでは検索エンジンにはアピールできますが、訪問者には文章だけのホームページでは十分にアピールできない場合があります。

あくまで忠実な文章作りを参考にして、自分のサイトの内容がきちんと検索エンジンにもアピールできているかの目安としてください。

■参考文献
検索にガンガンヒットするホームページの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO