最初に用意するもの

イメージ画像

ホームページスペースを用意する

ホームページを作るためにいくつか準備するものがあります。

まずインターネットにホームページを表示させるスペースを用意します。

このスペースのことを一般にサーバといいます。

サーバは無料でレンタルできるので、当サイトでも使っているお勧めのレンタルサーバ FC2WEB で用意しましょう。

※有料のレンタルサーバーでは機能・性能が高く、制約が厳しくないなどの特徴があります。中ではロリポップがおすすめ。別サイトで私も使っていますが、設定・管理画面等はじめての方でもわかりやすいので安心して使いやすいです。少し費用面に余裕があれば検討されると良いと思います。

メールアドレスを用意する

レンタルサーバの登録にはメールアドレスが必要です。

無料で取得できるフリーメールアドレスで好きなものを取得をしましょう。

メールアドレスはサーバの登録に限らず、色々なサービス登録時に必要になるので、登録用として一つ取得しておくと便利です。

ホームページ作成ソフトを準備する

ホームページ作成ソフトは無料のものと有料のものがありますが、実はPCにもともとインストールされているメモ帳でも作ることができます。

メモ帳と無料ソフトの違いは、機能面でホームページ作成に適したものになっているところです。

無料ソフトではマイクロソフト提供のExpression Web 4がおすすめ。

無料ソフトとは思えないほどの機能が付いているホームページ作成ソフトです。

2012年12月まで有料でしたがMicrosoftによる開発終了のため無償提供されることになりました。

操作性については若干慣れが必要なので、初心者~中級者向けのようなソフトです。

無料ソフトと有料ソフトの違いは使いやすさや便利な機能が付属していることなどがあります。無料ソフトでは視覚的な部分まで作りこまれているものは少ないですが、有料版はその点わかりやすく購入者サポートもあります。

FTPソフトを用意する

ホームページ作成ソフトで作ったファイルをインターネット上に転送するためのソフトをFTPソフトといいます。

ホームページ作成ソフトによってはFTP機能が付いているものと付いていないものがあるので、別に用意しておきましょう。作成ソフトに機能が付いている場合は使いやすい方を使ってください。

おすすめは動作が軽く使いやすいFFFTPという無料ソフトです。

下記リンク先のダウンロードボタンから最新版がダウンロードできます。FFFTPをダウンロードするとffftp~.exeというファイルがあると思うので、それをダブルクリックしてインストールしてください。

用意するものは以上です。これで道具は揃ったので、早速ホームページファイルを作ってインターネット上で表示させましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO