無料レンタルサーバ?有料レンタルサーバ?

レンタルサーバの種類と特徴

インターネット上にホームページを公開するには、サーバを用意しなくてはいけません。

個人でもサーバ環境を作れるようですが、個人のホームページを作る場合はレンタルサービスで十分足ります。

レンタルサーバは無料のものと有料のものがあります。

違いは単純に有料のものの方がサービスの内容が良いと思ってください。ただ、無料サーバでも十分にホームページを運営していくことは可能です。

具体的に有料サーバの特長を挙げると、以下の5つです。

  1. ホームページの表示速度が速い
  2. トラブルへの対応がしっかりしている
  3. 保存容量が大きい
  4. 独自プログラムが使える
  5. 独自ドメインと併用すれば一生もののURLが所有できる

この中で一番大きなメリットは、5つ目の自分のURLが半永久的にもてることです。

ホームページを運営していくと、制約の厳しい無料サーバから有料サーバへ乗り換えを検討する場合が少なくなく、その際URLを変更しなければならないため、移転作業が発生し、少し面倒になります。

有料レンタルサーバと独自ドメインを併用することで、自分の希望するURLを半永久的に利用できるようになります。

また、無料サーバは急なサービス停止があったとしても、文句を言うことはできない規約になっているため、最悪の場合それまで使っていたURLは利用できなくなり、また新たにサーバをレンタルしなくてはいけません。(こんなケースはほとんどないと思いますが・・)

現在は質の高いレンタルサーバと独自ドメインの費用を合わせても月額300円から600円程度で利用できるので、お金に余裕がある方は、有料レンタルサーバの利用をおすすめしています。

総合的に検討してホームページ作成を作っていきましょう

以上の基本サイト?ブログ?携帯サイト?と、レンタルサーバの特長を踏まえ、ホームページを作っていきましょう。

▼無料サーバで作る ▼有料サーバで作る
基本サイト作成方法 基本サイト作成方法
ブログ作成方法 ブログ作成方法
携帯サイト作成方法 携帯サイト作成方法

なお、広告収入の稼ぎやすさとしては、携帯サイト>基本サイト=ブログ です。

これは、携帯サイトを作るのが簡単であることや、画面構成上サイト内容をみてくれ易いことが理由です。

ただ、基本サイト?ブログ?携帯サイト?でも書いた通り、今後はPCサイトやブログのサブ的な役割としての活用がおすすめです。

具体的にはPCサイトのコンテンツを流用して携帯版を作るのが一番効率的です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
Clip to Evernote

メールを送る

ご質問やご意見ご感想はこちらのフォームをお使いください。

SEO [PR] @J[hr ₦΍@ Cu`bg SEO